was successfully added to your cart.

ブルーライトについて

By | Gaming | No Comments

《ブルーライト&ブルーライト軽減方法について》

そもそもブルーライトとは、波長が380~500nmの領域にある青色の可視光線の事をいいます。太陽光や蛍光灯や白熱灯等にもブルーライトは含まれていますが、危険なのは近年普及している白色LEDです。白色LEDの白い光は青色の光源と黄色の蛍光体を組み合わせる事で実現しているため、同じ光の強さでもブルーライトが含まれる量が多くなってしまうのです。

blue-light-what-is

研究報告によると、ブルーライトを長時間浴びることによって、メラトニン生成が抑制されるそうです。メラトニンとは脳内で分泌されるホルモンの一種で、人間の眠気を誘う物質のことです。つまり、そのメラトニンが抑制されてしまうと、眠くなりにくく、体内時計が狂ってしまうことに繋がってしまいます。

夜中に、「眠くなるまで」のつもりでスマホやタブレットを使用していて、かえって目が覚めてしまったり眠れなくなってしまった。という経験はありませんか? これは、メラトニンの分泌が抑制されたことによる症状と言えるのです。

体内時計(サーカディアンリズム)が狂うと、睡眠障害、鬱病、肥満、ガン(男性は前立腺ガン、女性は乳ガン)になりやすいことが分かっています。しかし現段階では、ブルーライトの浴びすぎが直接それらの疾患に結びつく断言できるだけの医学的根が十分に蓄積されているわけではありません。しかし少なくとも、ブルーライトを浴び過ぎするとメラトニン生成が抑制される→メラトニンの生成が抑制されるとサーカディアンリズムが狂う→サーカディアンリズムが狂うと前記のような疾患のリスクが高まるという事になります。
また、ブルーライトは紫外線の次にエネルギーが強いため、目の疲れや痛みといった、眼球に対する直接的なダメージも与えることがわかっています。パソコンやスマホを日常的に使用するのが当たり前の現代社会では、とても恐ろしい話ですし、他人事ではありません。

 

上記の事からブルーライトが人体に及ぼす影響が少なからずあるという事は、できるだけブルーライトをカットしたいものですよね。

液晶ディスプレイにも「ブルーライト軽減」のような商品も出ています。

例:JAPANNEXT JN-T2820UHD 4Kモニター

例:JAPANNEXT JN-T280UHD-N 4Kモニター

例:JAPANNEXT JN-IPS3200WQHD WQHDモニター

また、少しでもブルーライトを軽減する【対策】も大切です。

・ディスプレイの設定で明るさを下げて光の影響を少なくする。

・同じく設定にて青色光のみ鮮度を下げる。上記の明るさを下げるのと同時にやっても効果的です。

・ブルーライト軽減アプリを使用する。時間帯や周りの明るさでブルーライトを自動調整

してくれるアプリが数多くあります。

例: https://justgetflux.com (英語)

http://web.haioku.net/alleviation-blue-light-software-flux/ (日本語説明)

上記のリンクのアプリは、設定により自動又は手動でブルーライトをカットできるアプリです。

その中で、ブルーライトをカットするとどれくらい変化するのか数値とグラフで分かりやすく見る事ができます。

一般的なディスプレイは6500K程度で、ブルーライトの数値が非常に高くなっています。

そこからブルーライトをカットしていくと見え方にも変化があります。

下記の画像は実際にアプリを使って変化を見たものです。

【一般的なディスプレイ(数値6500K)】

 

【ブルーライトカット(数値4500K)】

上記の画像のように、ブルーライトカット前は白色だった部分の色が大きく変わっている事が分かります。

比べてしまうとかなり違いますが、ディスプレイを使用する上で色を重視する作業でない限り、

これくらいの色の変化では大きな影響はないでしょう。

あまり気にならない人であれば、更にブルーライトをカットする事も可能です。

ブルーライトからくる人体への悪影響を考えると、このようにブルーライトカットの機能がついたディスプレイの使用や

ブルーライトカット用品、アプリを使用する事はとても大切だといえるでしょう。

JN-IPS27WQHD-B 27型ワイド(2,560×1,440ドット)

By | 商品 | No Comments

– 27型ワイド(2,560×1,440ドット)
– PLSパネル
– ノングレア
– 視野角水平178°、垂直178°
– 最大輝度300cd/㎡
– コントラスト比80,000,000:1
– 応答速度5ms
– 最大表示色約1,677万色
– DisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1
– 3.5mmミニジャック×2(入出力)
– ステレオスピーカー内蔵
– sRGBカバー率100%