JAPANNEXT注目の新発売4K液晶ディスプレイ、上陸!

 

新発売4K HDMI 2.0モデル  期間限定で39990円にてセール実施中!

 

新発売32型フルHDモデル 期間限定で大特価にてセール実施中!

1
1

UHDの28インチ、稼働アーム付き最新4Kモニター。必要十分な性能を確保し、コストパフォーマンスに優れる商品を設計し、JAPANNEXT JN-T280UHD-NSが誕生しました。

鮮やかな 色彩表現 178°広視野角 IPS-AHVA 液晶パネル 3840×2160 4K UHD解像度 アルミ製フレーム 1.07Billion 色パネル搭載 srgb 100%対応パネル
JAPANNEXT「JN-IPS280UHD-NS」は28インチのUHD(4K)解像度に対応した液晶ディスプレイです。フルHD(1,920×1,080)の4倍の作業領域を実現する3840x2160ドットの解像度です。一般的なフルHD液晶ディスプレイより作業領域は圧倒的に広い。例えば、フルHD動画を同時に4つ表示可能です。4K(3,840×2,160ドット)対応の圧倒的な解像度を誇り、広域表示に対応することで作業効率を大幅に向上できます。大型グラフィックスを扱うDTPやCADソフトなどの作業パレットを配置したり、複数ドキュメントを扱うオフィスワークや、WEBページの同時表示や、フルHD動画を楽しみながらスカイプやその他のSNSアプリを同時に表示することができ、様々な作業をよりよくサポートします。

新しい感動を体験させる超高画数密度。画数ピッチ(画素と画素の距離)を約0.16ミリ迄に縮めることを実現。28型モニターでも157PPIという高画数密度を実現できる4K解像度。どんな詳細も明確に、高精細な表示を実現。細部まで精確にくっきりと再現する、今までにない精確性と鮮やかさを体験できます。4 倍の鮮明さ、色彩の豊かさ、細部まで精確な表示を実現します。低価格で超高精細機能が得られます。
10bit パネル 1.07b色 パネル採用
映像をより鮮やかに、美しく、どんな場面でも忠実な色再現できる1.07B色対応パネル採用。
JN-T280UHD-NSがVESAマウント対応でマルチディスプレイ構成に向いています。
マルチウィンドウ機能搭載。複数の機器から入力信号を同時に表示する「MULTI WINDOW」に対応。画面内に子画面を表示する「Picture in Picture」と画面を分割して最大4つの入力ソースを表示する「Picture by Picture」を利用することができる。
目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)を、長時間浴びることにより体内時計が狂ったり、ドライアイなどの眼球疲労を引き起こす恐れがあると言われております。ブルーライト低減機能を使用すれば、PCメガネやフィルターなどを用意することなく、モニター自体でブルーライトを低減させることが可能になります。
JN-IPS280UHD-NSフリッカー(ちらつき)はモニター画面の点滅のことで、目の負担となって疲れの原因のひとつとされています。これに対しフリッカーフリーは、光量を調整することで、画面のちらつきを抑え目の負担を軽減します。
スマートフォンの楽しみ方が広がる。MHL対応のスマートフォンデバイスを接続することで、スマートフォンの映像や写真、ゲームなどを、モニターの大画面でお楽しみいただけます。また、音楽の再生も可能です。
超解像度技術。画質の低い映像をUHDモニターでも美しく鑑賞できるためのテクノロジー。入力画像の信号を忠実に復元し解像度を上げ、より緻密な映像を再現。
HDMI インターフェース 2,560×1,440ドット表示に対応する機能付HDMI入力端子(HDCP対応)を搭載し、パソコンのみならず、ブルーレイディスクプレイヤー、家庭用ゲーム機、デジタルビデオカメラなどを1本のケーブルで接続できます。筐体カラーは、白の1色となります。